カヴブログはポタガジェに移転しました

スポンサードリンク


2016年04月09日

今年のau夏モデルとなるHTC端末は引き続きbutterflyシリーズ? HTC 10日本発売の可能性は低い模様

20160409_214513.jpg

HTC端末は今年もauから発売される予定のようですが、残念ながら引き続きbutterflyシリーズになる可能性が高いです。


理由は以下のHTCリーク情報を過去にも的確に発信しているLlabTooFeR氏のツイートです。





こちらのツイートからHTC 10のメインは、グローバル版とキャリア端末になるモデルアメリカのキャリアと開発者向けになるモデルの2つになることがうかがえます。さらにその2つのモデル差異はネットワークとLTEの対応バンドとのことです。


日本の携帯キャリアがメインに使っているバンドは他国とは異なるため、HTC 10がauから発売されるのであれば日本モデルが別で出ることが考えられます。グローバルモデルが日本独自のバンドに対応することも考えられますが、HTCは過去にグローバルモデルに日本独自のLTEバンドを対応させたことがありません。よってLlabTooFeR氏のツイートから日本でHTC 10が発売される可能性が低いことがわかります。


しかしながら過去にHTC速報さんの日本モデルは出るのか?という主旨の質問に対し、LlabTooFeR氏が「Yep.」(Yesという意味)とリプライをしていた事や、グローバルモデルが国内バンドに対応してauから発売される可能性もあるため、HTC 10の国内発売がなくなったわけではありません。


近々発売になると噂されているHTC 10はHTC Oneシリーズの後継機であり、Androidで数少ないアルミボディを採用した端末です。ユーザーの中にはau HTC J Oneシリーズの復活を願う方も少なくないように思えます。可能性は低くなってしまいましたが、ぜひとも国内版のHTC 10は発売されてほしいですね。

posted by Cav at 21:12 | Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク

スポンサーリンク


人気記事
    カテゴリ
    タグクラウド