カヴブログはポタガジェに移転しました

スポンサードリンク


2016年04月05日

VRの世界をAndroidスマートフォン・iPhoneで手軽に楽しむ

今年になってOcurus RiftやHTC Vive、PlayStation VRなどの本格的なVR体験ハードウェアが発表・発売され始めました。そんなVRですが、だれでもスマホで簡単に楽しむことが可能です。

20160313_105803.jpg
VRとはバーチャルリアリティの略で、ゴーグル内でまるで自分が映像の世界にいるかのような体験ができるものです。映像は見て楽しむものからゲームまで様々な種類があります。


1,000円〜で簡単に手に入るスマホVRキット


VRをスマートフォンで楽しむためにはまずスマートフォン対応のVRキットを購入しなくてはなりません。一番手っ取り早いのはAmazonで購入することです。
Yoki 第2代3DVRグラス、仮想、現実3DVR、映画、ゲーム超3D映像効果、調節可能な焦点、4-6.5インチの各種スマートフォンに適用します。(ホワイト) (ホワイト) -
Yoki 第2代3DVRグラス、仮想、現実3DVR、映画、ゲーム超3D映像効果、調節可能な焦点、4-6.5インチの各種スマートフォンに適用します。(ホワイト) (ホワイト) -
私が購入したのはこちらの商品です。比較的値段も安いですし、ゴーグル内でピントを合わせることができるため眼鏡を使われている方でも問題なく購入できるかと思います。私が注文した時には中国から発送されたため一週間ほどで届きました。コメントにもありましたが筐体が白いため光が若干入ってしまいますが、細かいレンズ調整まで可能なため没入感はなかなかのものでした。

20160313_105920.jpg

蓋があるのでこれを開けてスマートフォンを中に挿入します。スマートフォン側でVRアプリを起動すると画面が二分割されるので、境目を合わせればあとはオーケーです。ちなみにこちら6.5インチスマートフォンまで対応しています。

割と充実しているVRアプリ

みなさんが一番気にされるのはどのようなアプリがこのゴーグルによって楽しめるのかだと思います。iPhoneで楽しめるVRコンテンツは詳しく確認できていませんが、VR対応Androidアプリはかなり充実しています

Screenshot_20160405-203723.jpg

・YouTube
YouTubeでもVRコンテンツを楽しむことができます。3D対応動画・360°対応動画で一般的に楽しむことができますが、一般的な動画でもまるで大きなスクリーンで見ているかのような体験ができます。
20160405_202958.png
右上のゴーグルアイコンに触れることによって画面が二分割され、ゴーグルを取り付けたときに3Dで映像が見れます。Cardboard独特の操作がありますが、画面をタップすることで解決できます。

Screenshot_20160405-200757.png
・Roller Coaster VR attraction
ジェットコースターに乗った気分を味わえるVRアプリ。こちらは特に特別な設定も必要なしに楽しめます。

Screenshot_20160405-201257.png
・VR Rally (要ゲームパッド)
VR対応のカーレースアプリ。難易度は結構高めです。いろいろ試してきましたが、こちらのアプリは完成度が素晴らしいです。ぜひとも一度はプレイしていただきたいアプリですね。

Screenshot_20160405-201424.png
・Hardcode (要ゲームパッド)
貴重なVR対応FPSアプリ。視点移動が激しいため酔いに注意が必要ですね。

感想

スマートフォンで楽しむVRも視野角・没入感がOculus Rift・Gear VRに比べ少々劣っていますが、解像度は本家に負けていないですね。しかしVR対応Androidアプリの数は多いものの未完成なアプリも多いなというのが印象。狭い場所での視点移動や激しい視点移動はスマホVRにはあまり向いていないと感じました。またゲームパッドなしでも楽しめるアプリは多数ありますが、やはりAndroid・iOS対応のゲームパッドがあると楽しめるアプリの数は増えそうです。ゲームパッドも安いものであれば1,000円程度で買うことができます。
本物のVRとは多少の差異があるスマホVRですが、VRの世界を体験するのにはちょうどよさそうです。なにより本家VRの10分の1以下の価格ながらそこそこのクオリティーで楽しむことができるのは素晴らしいですね。スマホVRキットを選ぶ時のコツとしては、できるだけスマートフォンとレンズの距離が近いものを選ぶことです。距離が近いとその分視野角が広くなるためより本物のVRのような体験ができるようになります。(レンズの性能もそれなりになってしまうので価格もそこそこ高くなってしまいますが...)
VR対応アプリに関しては今回はあまり紹介できなかったのでおすすめのアプリなどがあればまた紹介していきたいです。


posted by Cav at 23:01 | Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク

スポンサーリンク


人気記事
    カテゴリ
    タグクラウド
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。